家族構成とマイホームの関係

これまでの投稿もぜひご覧ください!

家を買う!駅からの距離と資産価値との関係

今回のテーマはこちらです

家族構成とマイホームの関係

家族構成によって、どのような物件がいいのかも変わってくるはずです。
私なりにざっくりではありますが整理してみましたので、お役に立てば幸いです。
ご家庭ごとに必要なものとそれほど優先順位が高くないものとは異なりますが、少しずつ整理できてくるはずです。

一人暮らし

  • 立地・交通

働いている場合    :駅から近い方が◎、通勤経路の確認
ターミナル駅へのアクセス
実家へのアクセス   :実家に親御さんがいらっしゃるのでしたら、考えておきましょう

  • 資産価値

一人でローンを組む場合:完済できるか
ちなみに、ファイナンシャルプランナーの言う「年収の35%までなら大丈夫」
これを鵜呑みにしてはいけません! 😉
ローン以外にも、固定資産税・火災保険や地震保険、
マンションなら修繕費・管理費など、ローン返済以外の支払いもあります。
美容、医療費、交際費、旅行や食事など心持ち多めに見積もって、
月額どのぐらいかかるのかをシュミレートすることが極めて重要です。
このことはまた別の機会に詳しくお話ししたいと思います。

一人暮らしが終わることを視野に入れている場合(例えば結婚や親との同居などを考えている場合)
:売却や賃貸に出す際に資産価値が下がりにくい物件のほうが◎

  • マンション(設備)

24時間ゴミ出し可能な方が◎
オートロック・宅配ボックスがあった方が◎
非常時に敷地内に簡易トイレの設備や、水・食料品の備蓄があった方が◎
仮に車椅子の生活になっても、間取り・設備は問題ないか、変更可能か(廊下の幅、段差、手すりの追加設置)

  • 戸建(備え)

修繕について計画的に貯蓄できそうか
修繕を依頼する先を見つけられるか

  • 買い物

最寄駅周辺で済む方が◎
帰りが遅い人は比較的遅くまでスーパーが営業していた方が◎
近隣にコンビニがあれば◎(宅配やネットショッピングの受取、スーパー閉店後も買い物可)

  • 医療

近隣に病院があり、アクセスがいいこと
ご高齢の場合、地域に救急病院があった方が◎
地域の医療制度・医療補助がどうなっているのか調べておくこと

  • その他

マンションの高層階を希望する場合、非常時に階段で1階まで下りられるだけの筋力・体力があるか
(特に50代以上の場合、年々体力が衰えていくことを考慮)
床面積が小さい南向きの物件は、少なくとも東京23区内の場合、数が少ないことに留意

二人暮らし

  • 立地・交通

親子の場合       :会社・学校などのアクセス
小学校・中学校受験を考えている場合、通学条件を満たすか
夫婦共稼ぎの場合    :駅近が◎
それぞれの通勤経路
退職後の夫婦の場合   :趣味やライフスタイルと合っているか
(例えば園芸や音楽が趣味であれば、閑静な住宅街のほうが◎)

  • 資産価値

もし売却や賃貸に出す可能性があるなら、資産価値が下がりにくい物件が◎

  • マンション(設備)

不在がちな場合     :24時間ゴミ出し可能な方が◎
オートロック・宅配ボックスがあった方が◎
退職後の夫婦の場合   :仮に車椅子の生活になっても、間取りや設備は問題ないか、変更可能か
(廊下の幅、段差、手すりの追加設置)

  • 戸建(備え)

修繕について計画的に貯蓄できそうか
修繕を依頼する先を見つけられるか

  • 買い物

近隣で済む方が◎
お子さんが小さい場合  :24時間営業のスーパーがあれば朝活も可

  • 医療

お子さんが小さい場合  :近隣に病院があったほうが◎、救急病院があれば、なお◎
地域の医療制度・医療補助がどうなっているのか調べておくこと
ご高齢の場合      :地域に救急病院があった方が◎
持病があるなら、必ず近隣に専門医などがいることを確認すること
地域の医療制度・医療補助がどうなっているのか調べておくこと

  • その他

未就学児がいる場合   :待機児童や保育施設について調べておくと同時に、
実家の近隣物件も調べておくと◎
就学児がいる場合    :学校給食について(食物アレルギーにはどこまで対応しているのかなど)
ご高齢者一人が在宅   :マンションですと24時間コンシェルジェ常駐型も◎

ファミリー

  • 立地・交通

お子さんが小さい場合  :外の騒音の程度、近隣の環境(交通量・周辺にどのような建物があるか)
親子の場合       :会社・学校などのアクセス
小学校・中学校受験を考えている場合、通学条件を満たすか調べておくこと

  • 資産価値

もし売却や賃貸に出す可能性があるなら、資産価値が下がりにくい物件が◎

  • マンション(設備)

不在がちな場合     :ゴミの量が多いので、24時間ゴミ出し可能な方が◎
オートロック・宅配ボックスがあった方が◎
ピアノなど楽器の演奏  :何時まで練習可能か確認
スタジオを備えているマンションもあるので、併せて調べてみても良い

  • 戸建(備え)

修繕について計画的に貯蓄できそうか
修繕を依頼する先を見つけられるか

  • 買い物

特に夫婦共稼ぎの場合  :最寄駅周辺で済む方が◎
食材だけでなく、日用品や子ども用品など、
必要な買い物が一度で済むような大型スーパーが近隣にあったほうが◎

  • 医療

お子さんが小さい場合  :近隣に病院があったほうが◎、救急病院があれば、なお◎
地域の医療制度・医療補助がどうなっているのか調べておくこと
ご高齢の場合      :地域に救急病院があった方が◎
持病があるなら、必ず近隣に専門医などがいることを確認すること
地域の医療制度・医療補助がどうなっているのか調べておくこと

  • その他

未就学児がいる場合   :待機児童や保育施設について調べておくと同時に、
実家の近隣物件も調べておくと◎
就学児がいる場合    :学校給食について(食物アレルギーにはどこまで対応しているのかなど)
ご高齢者一人が在宅   :マンションですと、24時間コンシェルジェ常駐型も◎

 

マイホームと家族構成との関係

 

 

広告



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です