余裕の都市 luzern : カペル橋で思い出を残す

1333年にロイス川に建てられた橋で、ヨーロッパで一番古く、長い木の橋。 長さは200mで、luzernのシンボルとなった橋。 橋の屋根裏はスイスの歴史上の重要な事件やluzernの成人の生涯を表現した112枚の絵が書か … 続きを読む 余裕の都市 luzern : カペル橋で思い出を残す